ホーム > 講座(公民館) > 小鼓演奏〔基本と実践〕〜歴史的価値を持つ小鼓を演奏して和の音、伝統の響きを楽しむ〜【全8回】(滝川公民館)
件名 小鼓演奏〔基本と実践〕〜歴史的価値を持つ小鼓を演奏して和の音、伝統の響きを楽しむ〜【全8回】(滝川公民館)
主催 滝川公民館 
イメージ画像  
日時 9月6日・20日、10月4日・18日、11月1日・15日、12月6日・20日【全8回】各回とも日曜日、午後1時30分から3時30分 
締切日 先着順(定員に達し次第締切) 
会場 滝川公民館 2階 ホール 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 15人 
対象者 市内在住・在勤・在学・関心のある人で、連続しての受講が可能な人(小学生は受講時の保護者同席が必要です。) 
申込み方法 8月7日(金)午前9時から公民館窓口で先着順で受付開始。電話申し込みは同日の午前10時から開始。1回の申し込みで受付は1名まで。受付は平日の9時〜5時まで 
費用 無料 
内容詳細 歌舞伎や能楽でもおなじみの和楽器「小鼓(こつづみ)」の歴史や構造、取り扱い方を学び、講師所蔵の歴史的価値を持つ小鼓を使って演奏を行う全8回の講座です。
講座は椅子座、床座どちらかを選んで受講できます。
小鼓を「見て、(音色を)聞いて・触れられる」希少な機会です。
講座に参加して伝統の響きをお楽しみください。

【受付時間】
 平日の午前9時〜午後5時


【講 師】
 今井 尋也さん[小鼓演奏家・演出家]


【持ってくるもの】
 ”記用具、⊃緤補給用の飲み物、G鯊袋(用意できる方)、
 ぞ鼓(持っている方)
※服装は自由ですが、感染症対策の一環として定期的な換
気を行いますので、体温調整ができる服装でご参加くだ
さい。


【その他】
*受講は申し込みをされた本人の方のみとなります。代理の方の参加はご遠慮ください。

*小学生の参加については、受講中は保護者が必ず同席し、責任を持って楽器の取り扱いに目を配っていただきますようお願いします。
また、会場までの送迎も保護者の方が行ってください。

*楽器を持参される方以外は、講師所蔵の楽器を使用しますが、本講座では歴史的価値のある楽器を使用いたしますので、汚損、破損等のないように取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

*駐車場には限りがありますのでできるだけ公共交通機関(バス)や徒歩、自転車等でのご来館にご協力ください。

*新型コロナウィルス等の感染症防止のため、来館前の検温やマスクの着用、手指消毒をお願いします。
また、発熱や体調不良、体調が心配される場合には来館の自粛をお願いします。

*気象災害の懸念がある場合や新型コロナウィルス感染症の流行況等により、講座の内容や日程が変更や中止になる場合があります。


 
問い合わせ先 高崎市滝川公民館
高崎市下滝町776-1
TEL・FAX 027-352-6075 
関連URL www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2013122600438/ 
この情報は、「滝川公民館」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ