ホーム > 社会教育課からのおしらせ > 社会教育関係団体の登録について
件名 社会教育関係団体の登録について
内容 ■社会教育関係団体とは

社会教育関係団体は、「法人であると否とを問わず、公の支配に属しない団体で社会教育に関する事業を行うことを主たる目的とするもの(社会教育法第10条)」です。

■社会教育関係団体の登録について

高崎市では、自主的に学習活動をしている市民の皆さんの団体が、自らの活動のみならず地域の生涯学習の推進に積極的に関わることができるよう社会教育関係団体として登録し、情報提供、また社会教育法及び高崎市社会教育関係団体登録要綱をふまえた支援・援助を行っています。

・登録されるには要件があります
(添付ファイル,療佻人弭砲梁2条をご覧ください)。
・登録の可否は社会教育委員の意見を聞いて決定します。

☆提出書類
(1)社会教育関係団体登録申請書(添付ファイル△鬚翰用ください。)
現在の登録期間は3年間です。(現在の登録期間満了は令和3年3月31日)

(2)添付書類
1.団体規約
2.役員名簿
3.申請する当年度の事業計画書、収支予算書
4.前年度の事業報告書、収支決算書
5.連合団体として申請する場合は、加盟している単位団体の一覧

(1)の申請書に必要事項を記入し、(2)の添付書類とあわせて社会教育課へ提出してください。

☆登録をすると
・社会教育関係団体連絡協議会に加盟します。
・団体名等が、市のホームページに掲載され広く市民に公開されます。

◎団体紹介(掲載を希望する団体のみ)
・添付ファイルにてご紹介しています。

■社会教育関係団体連絡協議会の活動について

情報収集や団体相互の交流を図っていくために社会教育関係団体による連絡協議会を組織し、定期総会や研修等を行っています。また、生涯学習フェスティバルの企画・運営等も行っています。


◎令和元年度社会教育関係団体連絡協議会総会・研修会

日時:令和元年7月2日(火) 午後1時30分〜
会場:高崎市役所 第171会議室

総会後の研修会では、間々田久渚氏と山田侑季氏を講師に迎え、「いろいろな性〜LGBTについて〜」と題してご講演いただきました。 
添付ファイル 々盧蟷埃匆餠軌藉愀乎賃療佻人弭.pdf(94KB)
⊆匆餠軌藉愀乎賃療佻真柔曾.rtf(58KB)
4愀乎賃琉賤(R1.7.2現在).pdf
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ