ホーム > 社会教育課からのおしらせ > 「乳幼児期子育て講座」を開催しました(R1.6.13 倉賀野児童館)
件名 「乳幼児期子育て講座」を開催しました(R1.6.13 倉賀野児童館)
内容 乳幼児期は、身近な人からの愛情によって人に対する基本的な信頼感が培われるなど、人間形成に大きな影響を及ぼす大切な時期です。

6月13日(木)に倉賀野児童館で行われた本講座では、高崎市社会教育講師として活躍されている神村秀子先生をお招きし、乳幼児期の望ましい過ごし方について学びました。
講座を通して親子でふれ合える時間が多くあり、親子で楽しく過ごせました。
乳児コース、幼児コースともに、毎日行うとよいマッサージや体幹・柔軟性を高める親子遊びなどを教えていただきました。また睡眠の大切さにも触れ、子どもが安心して、眠くなる手遊びやマッサージなども紹介してくださいました。

各コースとも講座の最後には神村先生による読み聞かせがありました。
乳児コースでは、初めての絵本としておすすめの本を読んでくださいました。
幼児コースでは「いやいや期は誰でも来るもの。その時に親もイライラするけれど、落ち着いて、吸うよりも息を吐く方を大事にする深呼吸をする」というようなアドバイスもいただきました。

【参加者の感想】
★子どもが眠くなるような手遊びや遊び方など今後活かしたいと思います。(30代女性)

★マッサージ、タオルゆらゆら。実際にできる具体的な内容が嬉しいです。(30代女性)

★いやいや期に対する接し方や背中のマッサージ。参考になりました。(30代女性)

★まずはその子の気持ちに寄り添ってから「ごめんなさい」と言えばいいこと。
 (40代女性) 
画像
(画像をクリックすると拡大します)
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ