ホーム > 催しもののご案内 > 2/2(土)〜3/31(日)「モダンデザインが結ぶ暮らしの夢」のお知らせ(高崎市美術館)
件名 2/2(土)〜3/31(日)「モダンデザインが結ぶ暮らしの夢」のお知らせ(高崎市美術館)
内容 ブルーノ・タウト(1880-1938)没後80年、アントニン・レーモンド(1888-1976)生誕130年、井上房一郎(1898-1993)生誕120年、そしてイサム・ノグチ(1904-88)没後30年を記念するこの展覧会は、過酷な同時代を生き、モダンデザインの定着を夢みたタウトと井上房一郎たち、アントニン&ノエミ(1889-1980)・レーモンド夫妻、タウトに学んだ剣持勇(1912-71)、レーモンド門下のジョージ・ナカシマ(1905-90)、レーモンドや剣持と交流したイサム・ノグチらの同床異夢をみつめ、両大戦間期に育まれた芽が戦争をへて更新していく様を辿ります。

【展覧会情報】

「モダンデザインが結ぶ暮らしの夢 生活デザインの原点をめぐる5つの可能性」

■会期:2/2(土)〜3/31(日)


■入館料:
一般:600(500)円、大高生:300(250)円
*( )内は20名以上の団体割引料金
*リピーター割引として2回目以降ご来館の方は( )内の料金でご覧いただけます。モダンデザイン展のチケット半券を受付でご提示ください。
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および付き添いの方1名、65歳以上の方、中学生以下無料

■開館時間:
【高崎市美術館】
10〜18時、金曜のみ20時まで

【旧井上房一郎邸】(美術館敷地内)
12〜2月:10〜17時
3〜11月:10〜18時

※いずれもご入館は閉館の30分前まで

■休館日:月曜日(2/11は開館)、2/12(火)、3/22(金)

【問い合せ先】
高崎市美術館
027-324-6125 
画像
(画像をクリックすると拡大します)
添付ファイル モダンデザイン展チラシ(表面).pdf
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ